2016年03月21日

5インチ

5インチだそうです。
5インチ。

つまり、5インチを超えると、
水っていうのは、だんだんと 粒 へと戻り始めるんだそうです。

どういう事かというと、
水っていうものには、
表面張力という力が働いていて、
だんだんと○い粒へと戻り始めるんですね。
すごいですね。

本当に凄い事です。
よく宇宙とかで水が粒になっているでしょ。
それは、この表面張力の力だったんですね。

で、当然男性の立小便にもこれは働くわけです。
つまり、尿はねをしないようにするためには、
ベンキの壁から5インチ。
つまり12センチ以内の場所で、おしっこをしーーしーーー
ってすること。
これが正解だったんですね。

ちなみに洋風トイレではこんなのは無理なので、
すわってする。
これが正解だそうです。
まぁそうはいっても、
時と場合によりますよねぇ。
posted by 渋谷 at 11:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

またマンガ原作が実写化

もうね。
思うんですけどね。

いい加減実写化するネタがないのなら、
実車かするのは辞めたらどうなんですかね。
そう思いませんか?

ワタシはそう思いますよ。
どう思いますか?
しかも、マンガの実写化ってほぼすべてが残念な結果で終わります。
決して幸せな結果では終わらない。
それがマンガの実写化ですね。

大体が原作のイメージを損ない。
ファンが怒り、興行収入も上がらない。
そういうゴミができあがって、結果みんな不幸になります。
そんなもんを何故作り続けるのか。

もちろん中には、原作ファンも納得できるいい作品になる。
そういうのもありますよ。
でも、それって本当に本当にたまーにできただけです。
たまたまの話ですよ。本当に。

ネットみてたら、あの何度も何度も実写化されている
キューティーハニーがまたまた実写化されるっていう話がでていました。
また映画にされるんだって。

もうね。
バカとアホしかいないんでしょうね。
いい加減つくるネタがないのなら、もう作らなくていいんじゃないんですかね。
posted by 渋谷 at 10:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

母さん助けて詐欺

あれ?
そういえばこれ名前違うんじゃないの?
って思いました。

あれ?
あれ?

たしかさ。
あったよね。
所謂オレオレ詐欺とか、振り込め詐欺って言われている犯罪。
その犯罪の新しい名前をつけよう!
っていう事で、
警察がなんか募集していて、
最終的に

母さん助けて詐欺

とかいう名前がきまったような気がしているんですけどね。
あれ?
あれ?
違ったっけ?
あれ?

気のせいかなぁ。
たしか、その名前になったっていうのを記憶しているんですけどね。
思い違い?

いやね。
いまテレビで振り込め詐欺の話をしていて、
それを防ぐために、警察が色々と啓蒙活動しているよっていう話があったんです。
でね。
テレビのアナウンサーも、母さん助けて詐欺とか言わないし、
警察官も母さん助けて詐欺って言わないんです。
うん。

だから、あれ?
どうだったかなって思ったわけです。
あれ?
いや、ほんとうにあの名前ってワタシの記憶違いなのかな?
あれ????
posted by 渋谷 at 12:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。